株式会社 山中運輸

小口配送・貸切輸送・共同配送・鉄道コンテナ輸送・航空貨物・3PL倉庫保管・流通加工・|大阪の運送会社 山中運輸

会社情報

【会社名】
株式会社 山中運輸
【代表者】
川井 一郎
【所在地】
大阪府大阪市城東区永田2-8-2
【電話番号】
06-6961-9121
【車両台数】
116台
【事業目的】
・一般貨物自動車運送事業
・貨物運送取扱事業
・第二種利用運送事業
・倉庫業
・貨物梱包取扱業
・化粧品製造業

 

ご提供サービス一覧

【輸送サービス】
・全国小口配送
・京阪神積み合わせネットワーク
・共同配送
・貸し切り輸送
・鉄道コンテナ輸送
・航空輸送

【物流サービス】
・3PL(サード・パーティー・ロジスティクス)
・調達物流によるコスト削減
・倉庫保管(常温・低温・冷凍)
・デジタルピッキングシステム
・流通加工
・コンテナ通関システム

 

安全優良事業所

安全優良事業所

当社は安全優良事業所認定(Gマーク)を受けています。

 

リンク

運送業総合ポータル

運送業総合ポータル

 

山中運輸の求人です

 

点呼システム

 

大阪エフエル物流事業協同組合

大阪エフエル物流事業協同組合

 

日本FL物流協会

日本FL物流協会

 

日本フレートライナー株式会社

日本フレートライナー株式会社

 

HOME»  安全への取り組み

平成29年度 安全性優良事業所「Gマーク」近畿運輸局表彰を受賞

弊社本社営業所が平成2911月、国土交通省近畿運輸局長より

安全性優良事業所「Gマーク」近畿運輸局長表彰 を受賞いたしました。

Gマーク取得後、10年以上継続してさらに当社の安全への取り組みを評価いただき今回の表彰をいただきました。

これに慢心することなくより一層、安全に対する意識付けを継続して安全性の向上に努めてまいります。

 

 

山中運輸の安全への取り組み

山中運輸ではさまざまな取り組みから安全に対する意識を高め、社内一丸となって事故の軽減や技術の向上に努めております。

IT点呼の活用

山中運輸ではIT点呼による運行前[後]点呼を活用して安全運行への取り組みを推進しております。


[目的]
ITを活用することによる未点呼状態の回避や効率化
[効果]
  • 点呼もれによる、飲酒運転や過労運転の見過ごしの回避
  • Gマーク取得のインセンティブとして複数営業所間の一括点呼の実施
  • 乗務員とのコミュニケーションを取ることによる小さな変化の発見

・導入システム紹介
商品名:「IT点呼キーパー」
提供:テレニシ株式会社
導入事例http://www.ittenko-keeper.com/casestudy/#case6
 

 


 

 

デジタコ付ドライブレコーダーの装着

[目的]
ドライブレコーダーを全車輌に取り付け運転技術の向上・問題発生時の確認・運転記録の可視化に対する意識の向上。

[効果]
  • 運転の内容がデータ化されて客観的な把握が容易になり検証作業が出来る
  • 運転記録が映像化され、緊急時の際の状況確認や映像による共有作業が出来る
  • 運転意識が高まり、安全運転への更なる取り組みやエコ運転による燃費向上
 

安全講習会議の実施

[目的]
乗務員が全員参加型で全体の意識の向上や情報を共有すること。

[効果]

  • 事故の発生を教訓にして同様なミスが無いよう心掛け、課題などを認識すること
  • ドライバー同士の横のつながり大切にして「報告・連絡・相談」をしやすい環境を整えるとこ 

                                     

 

 

Gマークの取得

山中運輸では本社・三重支店にて安全性優良事業所の認定を受けました。

★Gマークとは
Gマークは安全性優良事業所のみに与えられる安全・安心・信頼の証です。
Gマーク制度とは、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である社団法人全日本トラック協会がトラック運送事業者の交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所を認定する貨物自動車運送事業安全性評価事業です。
  安全優良事業所